植物工場

植物工場

植物工場とは

植物の育成に最適な環境を人工的に構築するシステムで、太陽光は利用しません。 温度、湿度など、栽培環境を常に最適化します。
規模は小さいものから大きいものまで様々なシステムを構築いたします。
栽培環境を常に最適化できることが、完全閉鎖型植物工場の特長です。

短期間で生育

温度・湿度・光・栄養・二酸化炭素などをコントロールします。そのため野菜・植物の生育に最適な環境が維持され、成長速度を速めることができます。 また、土を使わずに養液で野菜・植物を栽培するため、連作による障害がありません。

珍しい野菜の栽培

システムを利用することで、他にはない珍しい野菜や高機能野菜を作ることも可能です。最近ではビタミン、鉄分、マンガンが豊富な野菜や抗酸化作用の強い野菜の栽培も行われています。また、それとは逆に体に有害とされる亜硝酸態窒素の含有量を減らす栽培方法も確立されています。

リモート監視&操作システムについてのお問い合せはこちらから>>